ニュースキュレーション

数々のスクープを飛ばし「文春砲」という言葉まで誕生した『週刊文春』。編集長の新谷学氏は自身の仕事術をまとめた著書(『「週刊文春」編集長の仕事術』ダイヤモンド社刊)が発売されるなどビジネス手腕にも注目が集まる。既存メディアがウェブでのビジネス展開を模索する中、『週刊文春』はウェブ上でどのように「文春砲」を放つのか。またその勝算は? メディア事情に精通する田端信太郎・LINE上級執行役員を対談相...

他人の不幸を喜ぶような記事でマネタイズしたくはないね。最低の仕事である。