ニュースキュレーション

北朝鮮ミサイル 飛しょう距離3700キロ 被害情報なし 9月15日 9時39分 政府は、北朝鮮が15日朝、弾道ミサイル1発を発射し、ミサイルは、7時4分ごろから6分ごろに北海道上空を通過して、7時16分ごろ、襟裳岬の東、およそ2200キロの太平洋上に落下したものと推定されると発表しました。

スルーすりゃいいのに笑。騒ぎすぎ。さっさとJアラートやめるべき