ニュースキュレーション

【9月24日 AFP】リゾートとして知られるインドネシア・バリ島で、頻発している小規模な地震の揺れが大きくなってきており、50年以上振りにアグン山が噴火するとの懸念が高まっていることから、これまでに3万4000人以上が避難した。

日本人観光客が激減しそうなニュース。