ニュースキュレーション

JAXA(宇宙航空研究開発機構)は2017年11月7日、野口聡一宇宙飛行士が国際宇宙ステーション(ISS)の第62次/第63次長期滞在搭乗員に決定されたと発表しました。野口さんにとって、次回は3回目の宇宙飛行となります。 野口さんは2019年の終わり頃から約半年間、ISSフライトエンジニアとしてミッションにあたります。予定されている作業は宇宙実験棟「きぼう」を含む各施設の維持や保全、科学実験...

ついに民間宇宙船で行く日がくるのか!