ニュースキュレーション

塚田農場で月に1万食以上を売り上げる期間限定商品「加藤えのき 月見ステーキ」。この商品の陰には、エノキ農家として生き残るために一大勝負に出た加藤えのきのヒストリーがあったのだ。

面倒くさいニーズに対応することが鍵だね。