ニュースキュレーション

仮想通貨取引所大手コインチェック(東京都渋谷区)から時価約580億円相当の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した事件で、同社が不正アクセスを把握するための残高確認を1日2回しか行っていなかったことが6日、分かった。

スクリプトで自動チェックすりゃいいんだからそれこそ毎分くらいやって異常値検出するのなんかものの数分で作れますがな / コインチェック残高確認、午前と午後に1回だけ (読売新聞)