ニュースキュレーション

2016年12月、2年勤めたサイバーエージェントを辞めた。東京都心での一人暮らしは金がかかる。だから貯金はゼロ。これからはコストが低い田舎で、極力働かずに暮らしたい。久野太一(32)は12月25日に振り込まれた最後の給料、約30万円を軍資金に、渋谷区の部屋を引き払い移住先を探す旅に出た。 僕は渋谷し...

おもろいね / 「極力働きたくない」渋谷系“漂流男子”夢は仮想通貨リタイア (Business Insider Japan)