ニュースキュレーション

(Bloomberg) --学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書改ざん問題で、当時理財局長だった佐川宣寿前国税庁長官に対する証人喚問が27日、参院予算委員会で始まった。佐川氏は「責任はひとえに私にある」とした上で、書き換えについての指示は局外から一切なかったと答弁。安倍晋三首相や昭恵夫人、麻生太郎財務相をはじめ首相官邸からの関与も否定した。

くだらんことグダグダやってるなー