ニュースキュレーション

天才、神童、予言者、カリスマ――。この男を称するとき、あらゆる形容が試みられている。その全てが当てはまっているようで、どれも、彼の担っている役目の大きさを言い表せていない感さえ漂う。だが、一点だ...

すげぇ冷静でちゃんとしてる。国民国家政府とかグローバル企業とのこれからの距離の取り方を注視したい。