ニュースキュレーション

(Bloomberg) --ミドリムシなど微細藻類の研究や製品開発を手掛けるユーグレナは、2025年に日本企業で初となるバイオジェット燃料の大型商用プラントの稼働を目指している。既に候補地の選定を始めており、国内のほか海外も視野に入れて絞り込みを進めている。

うちのロケットでも試したいけど、ユーグレナさん冷たいんだよなあ。