ニュースキュレーション

神戸市職員が弁当注文のため、勤務中に職場を離れる「中抜け」を繰り返し、減給処分された。ネット上で「この程度で処分されるの?」「タバコ休憩の方が頻度が高い」などと話題を呼んでいる。 ABCテレビによると、神戸市水道局の64歳の男性職員は、勤務時間中に近くにある飲食店に弁当の注文をするため、3分程度の中抜けを半年間に26回した。男性職員は、半日分の減給となった。 神戸市の担当者は、会見で「このよ...

これくらいええやん