ニュースキュレーション

【ブリュッセル八田浩輔】欧州連合(EU)の欧州司法裁判所は25日、遺伝子を効率よく改変する革命的な技術「ゲノム編集」で開発した作物も、原則として従来の遺伝子組み換え作物(GMO)の規制の対象とすべきだとの判断を示した。世界で開発競争が進むゲノム編集作物とGMOの区別を巡り、欧州では消費者団体を交え

アホな判断よのう