ニュースキュレーション

出版業界が構造的な不況に苦しんでいるなか、歩調を揃えるように書店業界も沈み続けている。多くの中小書店が廃業し、ときには大型書店も倒産して死屍累々である。だがそんな惨状を目の前にしても、「確かに書店業界全体で見れば売り上げは減っています。ですが、小規模な本屋はやりようによっては売り上げを伸ばすことが可能です」と温和な笑顔から満々の闘志を漂わせる男がいる。

いいね。