ニュースキュレーション

第100回全国高校野球選手権(20日)――決勝は、東北勢初の優勝を目指す金足農(秋田)と史上初の2度目の春夏連覇がかかる大阪桐蔭(北大阪)の対戦となった。金足農は日大三(西東京)に競り勝ち、初の決勝進出で、秋田県勢としては第1回大会(1915年)で準優勝した秋田中以来、103年ぶり。大阪桐蔭は済美(愛媛)を退け、優勝した2014年以来4年ぶりの決勝で、5度目の頂点を狙う。決勝は21日午後2時...

今ラジオで聴いてるけどボコボコにされて可哀想。