ニュースキュレーション

太平洋に面した北海道大樹(たいき)町といえば“宇宙の町”として知られている。この地で宇宙航空研究開発機構(JAXA)が実験を繰り返し、ベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」も国内初の民間ロケット打ち上げを目指す。そして今、宇宙関係者の注目を集めているのが既存の施設を大幅に拡充した日本初の“宇宙港”構想だ。

小野さんのブログでほぼ網羅されてます。付け加えると、漁協との関係はそんなに単純ではなく、大樹漁協、広尾漁協、大津漁協、釧路機船など大樹町沖合で操業する漁協によって立ち位置が違い… #NewsPicks