ニュースキュレーション

絶対君主と言われたカルロス・ゴーンの逮捕劇。そこに決定的な役割を果たしたといわれているのが、2018年6月1日から運用が始まった日本版の司法取引だ。これは捜査機関にとって、難解な事件を解き明かす...

村木厚子さんの郵便不正事件から始まった刑事司法制度改革。追い詰められた検察は強かに黙って一方的な検察に有利な司法取引制度を導入します。この問題点に気づいている人はごく少数の中で… #NewsPicks