ニュースキュレーション

2018年、日本のポップスは残念ながら国外ではあまりヒットしなかった。たった1曲をのぞいてだ。実は、驚くべきことに、ある一つの楽曲が、世界中で熱狂的なリスナーを生み、たくさんのファンアートや英語...

これは面白い