ニュースキュレーション

日産の前会長ゴーン容疑者は、勾留理由開示手続きで、英語で「嫌疑はいわれのないものであることを明らかにしたい」と述べた。

実はこの手続き、私が捕まった時にも使おうと思ったのですが当時の弁護士には反対されました。メリットがないと言うのです。でもやればよかったかなあ。