ニュースキュレーション

日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告は保釈を訴える声明を発表し、保釈されれば公判開始までの間、日本を離れないと言明した。事情に詳しい関係者によれば、同被告は自分の負担で電子監視装置と民間警備員による監視を用意すると提案している。

保釈の運用に関しては全くこの通りで、私も94日間拘禁されましたが、それに全く合理的な理由はありませんでした。これだけ顔を知られてて、会社にある証拠は全部押収したのは検察も自分で知ってるだろうし、そもそも接… #NewsPicks