ニュースキュレーション

がん細胞への攻撃力を高める11種類の腸内細菌を見つけたと、慶応大の本田賢也教授、田之上 大(たけし) 専任講師(腸内細菌学)らのチームが発表した。  これらの細菌をがん治療薬と一緒にマウスに投与すると、腫瘍の増殖を大幅に抑えられた。新たな

詳しい話を聞いてみたいですねこれ。