ニュースキュレーション

政府は8日の閣議で、道路運送車両法の改正案を決定した。自動運転技術の普及を見据え、車両の技術的な要件を定めた保安基準の対象に、周囲の交通状況を把握するカメラやレーダーといった必要な装置を追加することなどが柱。 車両の点検・整備に関して、従来のブレーキや原動機などに加え、自動運転に必要な装置を整備する事業者を「特定整備事業者」として認証する制度を創設。点検に必要な技術情報を自動車メーカーが提供...

前向きでいいね