ニュースキュレーション

ゲーム開発者イベントGDC 2019で、Googleがうわさのゲームサービスを発表しました。プラットフォームの名称は『STADIA』(スタディア、ステイディア)。 Googleのデータセンターでゲームを動かし動画として配信することで、スマホやタブレット、PC、スマートTV、Chromecastなどデバイスを問わず、本格的なゲーミングPCと同等クオリティのゲームを低遅延ですぐに遊べるストリーミ...

5Gになると完全にこっちが主流になりそうだ。YouTubeがどんどんすごくなる