ニュースキュレーション

テスラが関西の私鉄大手、近畿日本鉄道に蓄電装置「Powerpack」42台を納入、稼働したことを明らかにしました。近鉄では、万が一の停電発生時に列車を最寄り駅まで移動させるのに必要な30分間、電力を供給するための非常用電源として、この合計7kWhのPowerpackを使用するとのこと。また、夏のピークシフト用にも使われる見込みです。テスラはこの設備をたった2日で設置稼働させたと自慢しています...

これはいいビジネス