ニュースキュレーション

会計を歴史から学ぶ異例の本がヒットしている。昨年9月に上梓された『会計の世界史』(日本経済新聞出版社)は、会計分野では異例の5万部を突破し、現在も版を重ねている。著者の田中靖浩氏に、「なぜ会計を理解するために歴史を学ぶべきなのか」を伺った。

これ漫画にすると売れそう