ニュースキュレーション

前のめりで疾走してきた半生。払った犠牲も小さくない。そのさまを長く見てきた大島は「努力家というより、努力をやめられない人」と評する。 近年さらに活躍の場を広げているが、自身は「僕は凡人。多才でも...

素敵な人だよね