ニュースキュレーション

狂犬病の怖いところは、いったん発症したら有効な治療法はなく、ほぼ確実に死に至ることだ。年間約6万人もの命が奪われる一方、発症後に生き残った事例は過去の医学論文による報告では世界で6人のみだ。

犬好きは特に注意ですね