ニュースキュレーション

エイベックスは2020年2月4日、新子会社である「コエステ」を設立することを発表した。また、東芝デジタルソリューションズ(以下、TDSL)との間で株主間契約を締結し、第三者割当の形で出資を受けるという。 コエステは、AIと音声合成技術を活用し、タレント・著名人の「コエ(声)」の新たなサービスを展開するための新会社。今回の株主間契約により、TDSLは音声合成技術を活用した声のプラットフォーム「コエステーション」を新会社に譲渡するとともに、2020年3月中を目途に新会社に対して出資を行うという。 新会社は、同社が保有する知的財産に加えて、国内外のあらゆる「コエ(声)」を利用したサービスを展開し、音声コンテンツの新しい市場の創造と拡大を目指すとしている。

おれの声も作ることになりました