ニュースキュレーション

新型コロナウイルスの影響で、国内の移動需要が急速に冷え込んでいる。感染拡大を防ぐため、学校は臨時休校となり、企業も在宅勤務を推奨するなど、通勤・通学の鉄道利用者は減少。新幹線を使った出張や観光を取りやめる動きも広がる。固定費型ビジネスの鉄道で、稼働率低下は収益の押し下げに直結する。採算悪化を回避すべく、輸送力の適正化に取り組み始めたが、効果は限定的で、業績への影響は避けられない。(小林広幸)...

リニアの資金逼迫するだろうな