ニュースキュレーション

新型コロナウイルスの感染者と接触した可能性を知らせる、接触確認アプリのダウンロード数が、およそ241万件にのぼることがわかった。接触確認アプリ「COCOA」は、新型コロナウイルスの感染者と接触した可能性がある人に通知が届き、検査や保健所のサポートが速やかに受けられるようになっている。COCOAは、6月19日午後3時に運用が始まり、22日午後5時までのダウンロード数は、およそ241万件にのぼる...

これ入れてないと入場を断られる施設とか出てきそうでうざい。