ニュースキュレーション

ミドリムシで世界を救うことを目指すユーグレナ。赤字が続く中で、健康食品・化粧品メーカーから脱却することができるのか。11月13日に発表された通期決算から見えてきた現状をスライドで図解する。

バイオ燃料に多額の税金が投入されるようにならないと難しいと思う。なのでロビー活動の成否が鍵。