ニュースキュレーション

「世界と戦える日本発の宇宙企業を育成すること」を目的に、2020年6月にトヨタと3大メガバンクの出資により「宇宙フロンティア・ファンド」が設立され、僕は3人の技術アドバイザーのひとりに就任した。最終的に150億円規模のファンドを目指しており、運用はスパークス・グループ子会社のスパークス・イノベー ション・フォー・フューチャー株式会社が行う。 星の数ほどある宇宙ベンチャーは玉石混交だ。技術面における

これについては、その通りだと思いますね。