ニュースキュレーション

Gene Blevins / reuters 米空軍が、民間の航空宇宙企業の大型ロケットを使い世界のどこへでも貨物を輸送することを想定した小規模な開発プログラムを継続していると述べました。 米国防総省は”Rocket Cargo”と称するこの実験的プログラムはアメリカ宇宙軍が主導することになると説明し「これまで陸送や空輸、船便では困難だった場所への貨物輸送を実現させるためにロケットの着陸能力...

軍の予算ということであれば緊急事態に採算度外視で物資輸送とかもあるので富裕層の体験プログラム以外にStarshipの大陸間高速輸送システムが使われる機会ができる。すごい。 #NewsPicks