ニュースキュレーション

太陽の熱からロケットの動力を得る「太陽熱推進」。かつては理論上だけにすぎないと思われていたが、60年以上にわたる研究の最前線では、「ボイジャー」が太陽系の端に到着した時間の約半分でその3倍の距離を航行するエンジンの開発が進められている。それは、人類が最も速いスピードで遂行できる恒星間航行への“チケット”になるだろうか。研究者たちの挑戦を追う。

これは期待!