ニュースキュレーション

宇宙ロケットをまるごと3Dプリンターで製造する米国のスタートアップ「Relativity Space」は、年内に第1弾のロケットのテスト打ち上げを実施する。ロサンゼルス本拠の同社は6月8日、シリーズEラウンドで6億5000万ドル(約710億・・・

3Dプリンターで大半の部品が作れるわけでもないんですけど、調達能力は高いですよねこの会社。。