ニュースキュレーション

「iOS」の"文字入力"機能は常に進化しており、「iOS3」(当時はiPhone3.0と表記)では「コピー&ペースト」ができるようになり、「iOS5」では「部首検索」機能が加わった。 そして今年9月、Apple社よりリリースされた新しいプラットフォーム「iOS8」では、呼び出したい記号や文字などを簡単に表示させることができるようになった。 ...

へええ