ニュースキュレーション

石油輸出国機構(OPEC)は、世界中で今後さらに何十年も、石油が使われ続けるだろうという予測を発表した。どうやら、自分たちにとって良い面にしか目を向けていないらしい。実際、OPECはその将来が希望に満ちたものだと考えているようで、2015年の世界石油展望(WOO)のレポートでは、「2040年に石油以外の燃料を使用している自動車は、わずか6%の乗用車と5.3%の商用車に過ぎないだろう」と述べて...

流石に無理がある数字かなあ。。