ニュースキュレーション

「生活の党と山本太郎となかまたち」副代表の谷亮子参院議員(40)=比例代表=が9日、7月の参院選に立候補しない意向を小沢一郎共同代表(74)に伝えたことを明らかにした。2010年の初当選から6年後の決断だが、政界引退の意向はなく、他党からの挑戦も視野に入れている。苦渋の決断を強いられても、谷氏は笑顔だった。参院議員会館の自室。現役時代を思わせるYAWARAスマイルで報道陣を出迎えた。「6年間全うで

まだあったんだこの党