ニュースキュレーション

民進党の細野元環境大臣は、来月に行われる代表選挙への立候補を見送る意向を固めました。 細野氏は、すでに立候補を表明した蓮舫代表代行の対抗馬の一人とみられていました。しかし、「自分自身へのこだわりは捨てて判断したい」として、他の候補の支援に回る可能性も示唆していました。細野氏は先週、会談した蓮舫氏が共産党との連携について次の衆議院選挙では見直すことや憲法改正の具体案作りを進めることを受け入れたことな

ますますダメだわこの政党笑