ニュースキュレーション

次世代テレプレゼンスロボット用の通信技術・OSを開発するGITAI Inc.(本社:米国、代表:中ノ瀬翔氏)は、総額125万米ドル(約1億4000万円)の資金調達を完了したことを発表した。 GITAIが開発するのは、人型テレプレゼンスロボット用の通信技術・OS。人型テレプレゼンスロボットとは、VR端末と触覚グローブを身に着けた人が別の場所にある人型ロボットを、まるで自分が動くように遠隔操作が...

これは結構可能性ある。エンタメロボットよりぜんぜん筋がよい