ホリエモンおすすめ

GIZMON SMART CLIP

10月29日が誕生日だったこともあり、多くの方から誕生日プレゼントをもらった。もちろんデジタルガジェットなんかも多いわけだが、そのなかにあったスマホやタブレットに装着できるクリップタイプのマクロレンズがなかなか便利そうなので紹介してみたいと思う。

先日発表した『TERIYAKI』アプリに掲載する料理の写真撮影に使ってみようと思い、実際に撮影をしてみたのだが、あまりの接写機能に残念ながら料理の写真がどうかもわからないほどになってしまった。だが、正直「ここまで近づけるのか!」と驚いてしまうほどのレベルなので、被写体を選べばかなり使えるレンズになることは間違いないだろう。一般的に洗濯バサミのように挟むクリップタイプのレンズというのは、機器のレンズ部分とクリップに付いているレンズが水平になりにくく、装着が面倒な感じの物が多かったのだが、コイツの場合は機器に合わせて角度が可変するようになっているので装着が楽ちん。このような仕様から、スマホ以外にも3DSやノートPC付属のWEBカム、ものによってはデジカメなんかにも装着できるでしまうのが嬉しいところ。また、マクロレンズ以外に、魚眼レンズや周りをボケさせるセンターフォーカスレンズ、被写体を3つ映し出すミラージュレンズに色みを鮮やかにする偏光レンズなどなど、数種類のレンズが発売されていたりするので、状況に合わせて様々な効果を楽しめるのも嬉しい感じ。

ちなみに、このレンズ。クラウドファンディングのキャンプファイヤーから生まれた商品。こうやって便利なものが、クラウドファンディングから誕生してくるのは嬉しい限り。他にも新しい便利商品が出てきてくれることを望んでいる。