ホリエモンおすすめ

新型Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhiteの最新版が発売されたので、早速予約。届いたので使ってみた。外見など見た目の変化は、ロゴが「Kindle」から「Amazon」に変わったくらい。重さは数グラム軽くなったようではあるが、正直言って体感できるレベルではない。

次に使用感なのだが、使い勝手そのものは先代のバージョンとほとんど同じ。バッテリーの持ちも長くなったように感じるのだが、公式表示では先代のバージョンと同じ。体感として持続時間が長くなっている気がするのは気のせい?内蔵LEDライトと新しいCPU、新しいディスプレイになったこともあり、ページの切り替えが早くなっているので、漫画とか読むのにストレスなく読める感じ。内蔵メモリも倍に増え4000冊のダウンロードが可能なので漫画を全巻そろえたりする場合は意外と便利かもしれない。以前にも書いたかもしれないが、Kindleの端末はタブレット端末のFireHD系もあるのだが、電子書籍を読むのであれば、E Inkを使用しているPaperwhiteの方が断然に読みやすい。どうしてもカラーが読みたいのであれば、iPhoneやiPadにKindleアプリをダウンロードすればイイだろう。

と、まぁ先代とくらべて驚くべき変化はないうえに2000円ばかり高くなっているのではあるが、11月30日までは新型発売記念として1980円分のKindle用クーポンが貰えるらしい。せっかくだし、この機会に購入して、先日上梓させていただいたばかりの私の新刊『ゼロ』の電子書籍を買ってみてもいいんじゃないですかね?(笑)