ホリエモンおすすめ

スマホザウルス

最近はゴルフの練習で自画撮りしてスイングプレーンなどを確かめられるアプリが流行っている。しかし、片手でスイングをすることは当たり前のように難しいわけで、それ以前にスイングを確かめるどころの話ではない。なので、これらのアプリを使用するにはスマホをどこかに立てかけたり、誰かに撮ってもらわないといけなかった。

そんな状況を解消するのが今回紹介する『スマホザウルス』である。名前は仰々しい感じだが、なんてことはないスマホをホールドするだけのクリップ型の超アナロググッズである。が、これが意外と便利なのである。アタッチメントがついていてどんな所にも付けられるのである。例えば、キャディバッグなんかに挟むこともできるし、平らな場所であれば自立もするのでスマホを置いたりするのにも最適。ペットボトルのキャップ部分に装着することだってできる。金属ではなくポリカーボネート製ということで重量も軽く、サイズもキャディバッグのポケットに入る大きさなので持ち歩くのも便利。

ちなみにスマホザウルスはゴルフ用として宣伝されていて、販売しているのもゴルフ用品などを扱う『ダイヤコーポレーション』なのだが、このメーカーは家庭用品も扱っている。そんなこともあってか、ゴルフ以外の面でもかなり利用できると思われる。特にカーナビ代わりにスマホを利用する場合には最高だろう。今どきのカーナビなんかよりもグーグルマップのほうが渋滞情報とかも優れていたりするし。できれば、iPad用のも作ってもらいたい感じだが、それだとゴルフからかけ離れすぎちゃうのかもね(笑)。