ホリエモンWITH

「治療よりも予防」医師・徳田安春が語る 「総合診療」の重要性とは? 前編2/2

インフルエンザ・ウイルスの抗原検査を受けたいひとは、病院ではなく自分でやってほしい 堀江 僕は、多くの人たちにAIによる診療を活用して欲しいんですよ。 徳田 セルフケアということですよね。実は、…続きを見る >

「治療よりも予防」医師・徳田安春が語る 「総合診療」の重要性とは? 前編1/2

徳田安春 Yasuharu Tokuda 総合診療医、筑波大学客員教授 1964年生まれ。琉球大学医学部卒業後、沖縄県立中央病院、聖路加国際病院 、筑波大学付属水戸地域医療教育センターを経て、独…続きを見る >

「間が合う」とは何か? 東工大大学院教授・三宅美博が語る コミュニケーションの質と未来への応用 後編2/2

人間とロボットの間を合わせれば、リハビリに利用できたりグルーヴ感を味わうことができる 三宅 そして今度は、このコミュニケーションを人間とロボットに置き換える。本物の人間とバーチャルなロボットの間…続きを見る >

「間が合う」とは何か? 東工大大学院教授・三宅美博が語る コミュニケーションの質と未来への応用 後編1/2

<前編はコチラ> コミュニケーションの質を測れば、組織の健康状態がわかる 三宅 そして、僕らは、この仕組みを何かに応用できないかと思っているわけです。例えば、「うなずくロボット」。 堀江 へー。…続きを見る >

「間が合う」とは何か? 東工大大学院教授・三宅美博が語る コミュニケーションの質と未来への応用 前編2/2

人は意識下で自然と同調する仕組みがある 三宅 そして次に、こんな実験をしました。Aさんがボタンを押すと、Bさんのヘッドホンから音が鳴ります。Bさんがボタンを押すと、Aさんのヘッドホンから音が鳴り…続きを見る >

「間が合う」とは何か? 東工大大学院教授・三宅美博が語る コミュニケーションの質と未来への応用 前編1/2

三宅美博 Yoshihiro Miyake 東京工業大学大学院総合理工工学研究科教授 1959年生まれ。東京大学大学院薬学系研究科博士課程終了後、金沢工業大学助教授、東京工業大学大学院准教授を経…続きを見る >

PR この古い業界に「透明性」と 「新しい判断材料」を持ち込みたい。LEEWAYS代表・巻口成憲が語る 世界水準の不動産投資とは? 後編2/2

<PR> ネガティブイメージの業界を正す。それが私たちの仕事 堀江 この「Gate.」のリリースはいつだったんですか? 巻口 2016年の6月です。 堀江 物件の登録数が、まだ200…続きを見る >

PR この古い業界に「透明性」と 「新しい判断材料」を持ち込みたい。LEEWAYS代表・巻口成憲が語る 世界水準の不動産投資とは? 後編1/2

<PR> <前編はこちら> 「Gate.」のシミュレーションでわかることとは 堀江 「Gate.」のサイトの見方を教えてもらってもいいですか? 巻口 登録物件には「販売価格」と「全期…続きを見る >

PR この古い業界に「透明性」と「新しい判断材料」を持ち込みたい。LEEWAYS代表・巻口成憲が語る 世界水準の不動産投資とは? 前編2/2

<PR> 業界には透明性がないので、高く買っているのか安く買っているのかわからない 堀江 僕は不動産に関してはまったくの素人なので教えて欲しいんですが、不動産投資の取引というのはどう…続きを見る >

PR この古い業界に「透明性」と 「新しい判断材料」を持ち込みたい。LEEWAYS代表・巻口成憲が語る 世界水準の不動産投資とは? 前編1/2

<PR> 巻口成憲(Shigenori Makiguchi) LEEWAYS株式会社 代表取締役 1971年新潟県生まれ。新聞配達専売員から社会人経験をスタートし、国内投資不動産デベ…続きを見る >

頭専門揉みほぐし店『悟空のきもち』代表 金田淳美が語る“人気軸”経営とは? 後編2/2

3ヶ月先まで予約でいっぱい。申し込みやキャンセル待ちはネットから 堀江 さっき、スタッフは女性だけって言ってましたけど、銀座のお店には男性の方がいましたよね。あの方は? 金田 彼は社外の人です。…続きを見る >

頭専門揉みほぐし店『悟空のきもち』代表 金田淳美が語る“人気軸”経営とは? 後編1/2

<前編はこちら> 広告費はゼロ、フランチャイズもやりません! 堀江 例えば、銀座店は1日に何人くらいのお客さんが入るんですか? 金田 最高で30人くらいです。席数が5席しかないので。 堀江 じゃ…続きを見る >

頭専門揉みほぐし店『悟空のきもち』代表 金田淳美が語る“人気軸”経営とは? 前編2/2

自信を持っていることに特化し、それだけを提供することが重要 堀江 最初は京都にお店を出されたんですよね。金田さんは京都出身なんですか? 金田 いいえ。私は滋賀県出身です。それに、このお店をやる前…続きを見る >

頭専門揉みほぐし店『悟空のきもち』代表 金田淳美が語る“人気軸”経営とは? 前編1/2

金田淳美 Atsumi Kaneda 頭専門揉みほぐし店『悟空のきもち』代表 2008年に日本初の頭専門揉みほぐし店『悟空のきもち』を京都・四条河原にオープン。2010年には大阪・心斎橋に2号店…続きを見る >

これが最先端のがん治療法。 山形大学・根本教授が語る 「重粒子線がん治療」とは? 前編2/2

公的医療保険が適用されないため、自己負担額が高い 堀江 これだけ成績がいいのに何で普及しないんですか? 根本 それは重粒子線治療は一部のがん(切除非適応の骨軟部腫瘍)を除いて公的医療保険が適用さ…続きを見る >

これが最先端のがん治療法。 山形大学・根本教授が語る 「重粒子線がん治療」とは? 前編1/2

根本建二 Kenji Nemoto 山形大学医学部放射線腫瘍学分野教授/山形大学医学部附属病院長 1957年生まれ。岩手県出身。東北大学医学部大学院卒業後、東北大学医学部付属病院助手、東北大学大…続きを見る >

「アンモニアの常圧合成が農業を救う⁉︎」 東工大・細野秀雄教授が語る 材料工学の現在と未来 後編2/2

実用化の前段階まで進んでいる常圧アンモニア合成 細野 それから、作った液体アンモニアを直接、畑にまくというのもある。肥料になりますからね。 堀江 なるほど。 細野 だから今、アンモニアが一番必要…続きを見る >

「アンモニアの常圧合成が農業を救う⁉︎」 東工大・細野秀雄教授が語る 材料工学の現在と未来 後編1/2

<前編はコチラ> 「少量のアンモニアを敷地内で作りたい」というニーズが出てきた 堀江貴文(以下、堀江) 細野先生は、今は何をされているんですか? 細野秀雄(以下、細野)今はアンモニア合成をやって…続きを見る >

「アンモニアの常圧合成が農業を救う⁉︎」 東工大・細野秀雄教授が語る 材料工学の現在と未来 前編2/2

今はスマートフォンが世の中を牽引している 細野 原理はすごく簡単で、普通のガラスはナトリウムが入っているんだけれども、強化ガラスはナトリウムの代わりにカリウムを入れる。カリウムはナトリウムよりサ…続きを見る >

「アンモニアの常圧合成が農業を救う⁉︎」 東工大・細野秀雄教授が語る 材料工学の現在と未来 前編1/2

細野秀雄 Hideo Hosono 東京工業大学教授、工学博士 1953年生まれ。埼玉県出身。東京都立大学大学院工学部博士課程終了。名古屋工業大学助教授などを経て、1999年に東京工業大学教授に…続きを見る >

1 2 20