ホリエモンWITH

AIロボットでの実験、iPS細胞での網膜移植、 福祉と一体化した医療センター。 理研・高橋政代が語る、眼科治療の今と未来 前編2/2

画像認識を使ってロボットがiPS細胞を培養する 堀江 網膜って、どういう組織なんですか? 高橋 網膜は、脳が眼球の中に入ってきている部分です。神経管からビューと出てきてお椀型になったのが網膜。試…続きを見る >

AIロボットでの実験、iPS細胞での網膜移植、 福祉と一体化した医療センター。 理研・高橋政代が語る、眼科治療の今と未来 前編1/2

高橋政代(Masayo Takahashi) 理化学研究所・網膜再生医療研究開発プロジェクト プロジェクトリーダー 1961年生まれ。92年、京都大学院博士過程終了。京都大学医学部助手、京都大学…続きを見る >

PR グッドラックスリーの井上和久が語る。「仮想通貨とブロックチェーンが、 ゲームを大きく変える!」後編2/2

<PR> “アマゾンコイン”が生まれたら、仮想通貨は一気に普及する 堀江 仮想通貨の世界では、ビットコインが事実上の基軸通貨になっていますよね。そういう意味では、ビジネスの世界には“…続きを見る >

PR グッドラックスリーの井上和久が語る。「仮想通貨とブロックチェーンが、 ゲームを大きく変える!」後編1/2

<PR> <前編はこちら> 仮想通貨系ビジネスはまだまだ問題が多い。でも、それでまた新たなビジネスが生まれる 井上 他には地域通貨にも興味を持っています。僕らが仮想通貨でトークンエコ…続きを見る >

PR グッドラックスリーの井上和久が語る。「仮想通貨とブロックチェーンが、 ゲームを大きく変える!」前編2/2

<PR> ブロックチェーン技術で、世の中にまだないエンターテインメントを提供する 堀江 他のゲームとかも作っているんですか? 井上 クリプト系以外だと、『さわって! ぐでたま』という…続きを見る >

PR グッドラックスリーの井上和久が語る。「仮想通貨とブロックチェーンが、 ゲームを大きく変える!」前編1/2

<PR> 井上和久 Kazuhisa Inoue 『グッドラックスリー』代表取締役社長 https://www.gl-inc.jp 1980年生まれ。福岡県出身。久留米大学附設高校卒…続きを見る >

ホンダエアクラフトカンパニー社長 藤野道格 が語るホンダジェットがもたらす革命とは?後編

日本国内でどう使われていくのか? 堀江 日本で小型ジェット機のマーケットがほとんどないのは、なぜなんですか? 藤野 市場が小さい理由の一つは、「ビジネスジェットに乗る」という文化自体があまりない…続きを見る >

ホンダエアクラフトカンパニー社長 藤野道格が語るホンダジェットがもたらす革命とは?前編

藤野道格 Michimasa Fujino ホンダエアクラフトカンパニー社長兼CEO。1960年生まれ。東京大学工学部卒業後、1984年ホンダ技術研究所に入社し、1986年から航空機の開発に携わ…続きを見る >

PR 安くてフェアな部屋探しを提供する不動産サービス<yeah! イエー!> 後編 2/2

<PR> 自分に最適な部屋を自動的に探してくれるようなサービスを作ります。 川崎 2018年に弊社が目指すところは、CASHのようなサービスを作ることですね。CASHってネットで売り…続きを見る >

PR 安くてフェアな部屋探しを提供する不動産サービス<yeah! イエー!> 後編 1/2

<PR> <前編はこちら> ビットコインでできる家賃保証。 堀江 実際どれくらいの人がイエー!を通じて賃貸契約してるんですか? 川崎 件数は普通の店舗型の不動産屋さんと比べてかなり多…続きを見る >

PR 安くてフェアな部屋探しを提供する不動産サービス<yeah! イエー!> 前編 2/2

<PR> イエー!の利用者は増えています。 堀江 ところでイエー!はサービス的には伸びてるんですか? 川崎 伸びています。それでこの時期の対談をお願いしています。 堀江 そっか、3月…続きを見る >

PR 安くてフェアな部屋探しを提供する不動産サービス<yeah! イエー!> 前編 1/2

<PR> 川崎幸弘 Kawasaki Yukihiro yeah!(イエー!)http://www.yeahdb.com/ 株式会社S.K.Partners 代表取締役 1985年生…続きを見る >

「線虫でがんを検知する」 理学博士・広津崇亮が語る がん検査の未来とは?後編2/2

線虫を使えば、安くて確率の高い検査ができる 堀江 今、フェーズ的にいうと、どういう状況なんですか? 広津 技術的な実用化は、ほぼ終わっていると思います。 堀江 その実用化に至るまでに何がハードル…続きを見る >

「線虫でがんを検知する」 理学博士・広津崇亮が語る がん検査の未来とは?後編1/2

<前編はコチラ> 機械よりも線虫の嗅覚のほうが優れている 堀江 そこで、今回の対談のメインのお話になりますが、広津さんは「線虫でがん細胞を検知する」という研究をされていると。 広津 がん細胞とい…続きを見る >

「線虫でがんを検知する」 理学博士・広津崇亮が語る がん検査の未来とは?前編2/2

機械はたくさんの匂いの中から、ひとつの物質の匂いを感知することができない 堀江 その受容体は、どういった物質を感知しているんですか? 例えば硫化水素みたいなものなのか、もっと分子量の多い有機物な…続きを見る >

「線虫でがんを検知する」 理学博士・広津崇亮が語る がん検査の未来とは?前編1/2

広津崇亮 Takaaki Hirotsu 博士(理学)、株式会社HIROTSUバイオサイエンス代表取締役 1972年4月25日、山口県生まれ。東京大学大学院博士課程終了後、日本学術振興会特別研究…続きを見る >

「暗闇」×「ボクシング」×「音楽」が相乗効果を生む。 「b-monster」塚田眞琴副社長が語る フィットネス最前線 後編2/2

副社長は大学3年生のときに起業し、現在22歳 堀江 でも、こういうスタジオ1店舗に2億円とか、ふつうかけないですよ。2億円かけて「全然、お客来ないよ。大失敗だよ」ってなったら怖いですから。こんな…続きを見る >

「暗闇」×「ボクシング」×「音楽」が相乗効果を生む。 「b-monster」塚田眞琴副社長が語る フィットネス最前線 後編1/2

<前編はコチラ> プログラムはパフォーマーがそれぞれ作る。人気の高いパフォーマーは常に満員 堀江 暗闇ボクシングフィットネスは、どれくらいの市場があると思いますか? 塚田 具体的にはわかりません…続きを見る >

「暗闇」×「ボクシング」×「音楽」が相乗効果を生む。 「b-monster」塚田眞琴副社長が語る フィットネス最前線 前編2/2

ニューヨークでの体験を取り入れ、オープン1年で4店舗のスピード展開 堀江 今、4店舗(銀座、青山、恵比寿、新宿)あるんですよね(10月上旬に名古屋栄スタジオがオープン予定)。 塚田 そうですね。…続きを見る >

「暗闇」×「ボクシング」×「音楽」が相乗効果を生む。 「b-monster」塚田眞琴副社長が語る フィットネス最前線 前編1/2

塚田眞琴 Makoto Tsukada 「b-monster」取締役 1994年生まれ。大学3年生のときに起業し、暗闇ボクシングフィットネス「b-monster」をオープン。現在、都内に4店舗を…続きを見る >

1 2 22