WITH

「テクノロジーで不動産賃貸の取り引きを変える」ノマドの鈴木直樹が考える「お部屋探しサービス」の未来とは? 1/2 前篇

<PR>

DSC_2174

鈴木直樹(Naoki Suzuki)ノマド株式会社代表取締役
1983年生まれ。16歳で不動産業界に入り、2008年に株式会社アセンシャスを設立。2012年3月よりお部屋探しサービス「Nomad(ノマド)」を運営(2015年7月よりイタンジ株式会社にて運営)

便利でお得なお部屋情報紹介サービス
「Nomad(ノマド)」
http://nomad-a.jp

ユーザーとのやり取りは人を介さず自動対応

堀江貴文(以下、堀江) 前回の『ホリエモンWITH』の対談から、ちょうど1年ですね。

前回の対談はこちら

鈴木直樹(以下、鈴木) はい。お久しぶりです。あれから会員登録数もずいぶん増えて、1年前は3万人だったのが、今年の11月には10万人を突破しました。

堀江 今、『Nomad(ノマド)』は不動産業界でもすごく注目されていますよね。「従来の不動産会社のやり方よりも、仲介手数料ゼロのノマド方式の方が実は利益があがるんじゃないか」という分析結果が出たらしいですよ。

鈴木 本当ですか(笑)。

堀江 最近、『Yahoo!』と『ソニー不動産』が「おうちダイレクト」っていうサービスを始めましたよね(※自分が所有するマンションをオーナーが自ら価格を決めて売りに出せる不動産売買プラットフォーム)。あれなんかもノマドと近いですよね。

鈴木 近いんですけど、あちらは売買専門なんです。「賃貸」で「仲介手数料ゼロ」、しかも無店舗でやっているは、今はノマドだけです。

堀江 へー。

鈴木 この1年で何社か参入してきたんですが、どこもすぐに撤退しました。

堀江 どうしてですか?

鈴木 ITから不動産に入ってくると、「IT力」はすごく高いけれど「不動産力」が低いんです。不動産はどうしても現場感がとても大事なので、そこでつまずくんですよね。我々は不動産からITに入っていきましたので。

DSC_2173

堀江 なるほど。ところで今、鈴木さんがノマドでやりたいのはどんなことなんですか?

鈴木 今、僕が一番やりたいのは“テクノロジーで不動産賃貸の取り引きを変える”ことです。一般の不動産会社が店舗でやっていることを全部システム化して業務効率を上げたいんですよ。

堀江 具体的には?

鈴木 例えば、ノマドではユーザーの方に物件をレコメンドするんですが、それを全部人工知能でやりたい。そして、その後のユーザーとのメッセージのやり取りも自動応対で人を介さずにやっていきたいと思っていて、近々そのサービスもリリース予定です。

堀江 そういうやり取りって必要なんですかね? 僕なんかはネットで物件の情報みたら、それで終わりなんだけどな。

鈴木 物件の情報はネットにも細かく書かれていますが、それを隅々まで読んで何も質問しない人はほとんどいないですね。細かいところはメールやメッセージで直接確認する人がすごく多いんですよ。「初期費用はいくら必要ですか?」とか「冷蔵庫のサイズはどれくらいですか?」とか。そういう質問を受けるとノマドではオペレーターが管理会社にひとつひとつ確認して手動で入力しています。また、普通の不動産会社だと営業マンが対面でやっていることなんですが、それを全部、自動化したいんです。

堀江 それは自然言語処理みたいな方法で?

鈴木 はい、自然言語処理です。まず質問の内容を分類し、自然言語処理後に機械学習を行い質問タイプを判定するモデルを作成し、最後に、質問タイプに対応したメッセージを返信します。質問事項を解析するのは大変なんですが、質問自体はそんなに種類が多くないので自動化はできると思います。自動化ができれば、もっと多くのユーザーに対応できるようになるんです。

DSC_2170

堀江 相談って、月にどのくらい来るんですか?

鈴木 ひと月に1万人くらいです。対応数はすごく多いですね。内見の希望だけでも、1日に60〜100件くらいあります。

堀江 そんなにあるんですか。

鈴木 はい。内見は最初、無料でやっていたんですが、無料だと「とりあえず見てみよう」っていう方が多くて、申し込み率が低かったんですよ。それで無料ではなく、1回につき600円という設定にしたら「とりあえず見てみよう」というユーザーが少なくなって、申し込み率がすごく高くなりました。

堀江 内見の立会いは代行サービスを使っているんですよね。

鈴木 ええ、うちの社員はほとんど行きません。代行サービスを使うと費用がかかりますが、契約できれば物件のオーナー側から広告料が入るので、成約率が高くなれば利益があがるような仕組みになっています。

堀江 すごいな。これからもっと成長していきそうなビジネスですね。

鈴木 そう思います。

次のページに続く

nomad11